AL-Mail32設定方法

インストールする

こちらよりAL-Mail32をダウンロードします。


ダウンロードしたファイルをダブルクリックします。
下図の様に表示されますので、「はい」をクリックします。




「次へ」をクリックします。




よくお読みの上、ライセンス契約に同意される場合には「はい」をクリックします。




インストール先を確認した上で「次へ」をクリックします。
インストール先を変更する必要がある場合には「参照」をクリックし、変更します。




「次へ」をクリックします。




初めて「AL-Mail」を使用される場合や変換の必要のない場合には「いいえ」をクリックします。
現在ご使用の「16ビット版 AL-Mail」を32ビット版に変換する場合には「はい」をクリックします。




変換を行う場合、『16ビット版メールボックスのフォルダ』グループにある「参照(R)」をクリックし、
変換を行う16ビット版AL-Mailのメールボックスを選択します。
また、『32ビット版メールボックスの作成先フォルダ』を変更される場合には「参照(B)」をクリックし、
メールボックスのフォルダを変更します。




変換を行わない場合には「ユーザの追加」表示されます。
メールボックス作成先を確認した上で「次へ」をクリックします。
『メールボックスの作成先フォルダ』を変更される場合には「参照」をクリックし、メールボックスのフォルダを
変更します。




ご契約先プロバイダのメールサーバーの名前を入力し、「次へ」をクリックします。
POP3サーバの項目にはPOPサーバ名を、SMTPサーバ名にはSMTPサーバ名を各々入力します。

アサマインターネットのアカウントをご利用の場合、お送りしてあります[メールアカウント発行通知]を
ご覧になり、POPサーバ・SMTPサーバの名前を入力します。




ご契約先プロバイダのアカウントのユーザ名(ログイン名)を入力し、「次へ」をクリックします。

アサマインターネットのアカウントをご利用の場合、お送りしてあります[メールアカウント発行通知]を
ご覧になり、「POPアカウント名」を入力します。




ご契約先プロバイダ発行のメールアドレスを入力し、「次へ」をクリックします。

アサマインターネットのアカウントをご利用の場合、お送りしてあります[メールアカウント発行通知]を
ご覧になり、メールアドレスを入力します。




お客様のお名前を入力し、「次へ」をクリックします。
英語・日本語いずれでも入力可能ですが、送信先のメールソフトが日本語に対応されていない場合、
文字が正常に表示されませんのでローマ字にて入力される事をお薦めいたします。




「完了」ボタンをクリックし、セットアップを終了します。



セットアップが完了すると、「スタート」メニュー→「プログラム」→「AL-Mail32」に起動用のアイコンが
作成されます。


サービスのご案内ユーザー専用お申し込みサイトマップ

サービスに関するお問い合わせはこちら
アサマインターネット
URL: http://www.asama.ne.jp/
mailto: info@asama.ne.jp
TEL: 0268-36-1919  FAX: 0268-36-4040
ASAMAインターネット