1GB以上のメモリを搭載すると、起動時に「十分なメモリーがありません」という
エラーが出ます
対象OS:

最近の PC は 1GB 以上のメモリーを搭載可能な機種がありますが、1GB 以上の物理メモリーを搭載すると Windows9x 起動時に「Windows を初期化する十分なメモリーがありません。Config.sys や Autoexec.bat から、不要なものを削除してください」というメッセージが表示され、Windows が起動できないことがあります。これを回避するには次の作業で、768MB までの物理メモリーにしかアクセスしないよう制限するか、Windows NT/2000 へのアップグレードをご検討ください。

  1. [スタート]−[ファイル名を指定して実行] から System.ini を起動します。
  2. [386Enh] セクションに次の行を挿入します。
    MaxPhysPage=30000
  3. 変更を保管してメモ帳を閉じます。
Windows が起動しない場合やセットアップの初回再起動時にこのエラーが発生する場合は、メモリーモジュールを外す、次の作業で System.ini を書きかえてください。
  1. Ctrl キーを押しながら PC を起動して Startup Menu を表示させます。
  2. Safe Mode Command Prompt Only を選択します。
  3. コマンドプロンプトが表示されたら、次のコマンドを実行します。
    C:\>cd Windows C:\WINDOWS>Edit System.ini
  4. [386Enh] セクションに次の行を挿入します。
    MaxPhysPage=30000
  5. Alt キーを押しながら F、X キーを押し、変更を保管してエディタを閉じます。

TOPPAGE
「その他の設定」一覧へ


サービスのご案内ユーザー専用お申し込みサイトマップ

サービスに関するお問い合わせはこちら
アサマインターネット
URL: http://www.asama.ne.jp/
mailto: info@asama.ne.jp
TEL: 0268-36-1919  FAX: 0268-36-4040
ASAMAインターネット