Windowのボタンが文字化けしてしまったときの対処方法
対象OS:Windows98


ウインドウのボタンが次のように文字になってしまったり、


スタートメニューの▲が数字に化けてしまった場合に、次の方法を試してみてください。


次のような症状の場合も解消されます。

□ウィンドウ右上の最大化や最小化ボタンが数字などになる
□ドロップダウンリストの▼やスクロールバーの矢印が数字やおかしな文字になる
□アプリケーションで選択できるフォントが減る
□フォントをインストールできない
□フォントをインストールしても、アプリケーションのフォントリストに反映されない
□フォントが横向きになる

・[スタート]メニュー → [検索] を選び、その中の [ファイルやフォルダ] をクリックします。


・名前の欄に ttfCache と記入し、「検索開始」 ボタンをクリックします。

・検出されたファイルを削除します。


・[スタート]メニュー → [Windowsの終了] でWindowsを再起動します。


これで、設定は完了です。ttfCache ファイルは削除すると次回起動時に再作成されますので、このファイルを削除することで問題を解消できます。

・上の方法で ttfCache が検出されない場合、システムファイルを表示しない設定になっていますので、以下の作業を実施してから再度検索して下さい。

「マイコンピュータ』 などをダブルクリックで開き、メニューバーの [表示] の中から[フォルダオプション]をクリックします。


・フォルダオプションが表示されたら、上部にある [表示] をクリックし、詳細設定の中の[表示されないファイル]の項目を[すべてのファイルを表示する]にチェックを入れ [OK] ボタンを押します。

以上のように設定しましたら、再度ttfCacheの検索を試してください。

それでも直らない場合−
セーフモードで起動し、同様の動作を行ってみてください。

TOPPAGE
「その他の設定」一覧へ


サービスのご案内ユーザー専用お申し込みサイトマップ

サービスに関するお問い合わせはこちら
アサマインターネット
URL: http://www.asama.ne.jp/
mailto: info@asama.ne.jp
TEL: 0268-36-1919  FAX: 0268-36-4040
ASAMAインターネット